30代のためのマネー教育なら【はじめてのキャッシュフローゲーム】-東京・石川・名古屋・大阪・京都・福岡を拠点に全国でキャッシュフローゲーム会や投資セミナーを開催!

2018年1月21日(日)やらないと絶対に損をするはじめての確定拠出年金

やらないと絶対に損をするはじめての確定拠出年金

[check]国に自分の老後を任せておくのは不安
[check]国の年金以外に老後の収入の柱を作りたい
[check]年金を国に頼らず自分で作りたい

今回の講座はこのような方にぜひ受講頂きたい内容となっています。


また講座の名前に「はじめての」とついているように、
投資初心者の方も取り組みやすいよう、以下の3つの特徴があります。

■投資を始めやすい
ノーベル経済学賞を受賞した金融理論をベースにしながらも、
難しい説明は一切省いて、実際に我々投資家が使う部分だけを
お話しています。

■投資を続けやすい
投資で利益をあげるために最も必要なもの。それは「続ける」ことです。
そのためこの講座では投資を続けてもらうために
なるべく手間がかからないシンプルな方法をお話しています。

■時間が経っても陳腐化せずに使える
始めやすく続けやすい。そんなシンプルな講座にしてありますが、
10年20年30年経っても陳腐化せずに使えるように
普遍性を意識して作っています。


【講座内容】

  • 年利20%以上で運用できる方法
    (国が作った制度を利用した合法的な手段です。)
  • 統計データからみる老後に足りないお金
  • 「25139266」そして「56845466」この2つの数字が表す意味
  • 無知であることで搾取される典型的な例
  • 確定拠出年金を使えない4種類の人達
  • 確定拠出年金制度を”使える”人
  • 企業型?個人型?それとも?あなたはどこにいるのか
  • 確定拠出年金が使える4つのパターン
  • 確定拠出年金を導入することは会社にとってメリット?デメリット?
  • 401Kで勘違いしてはいけないポイント
  • 多くの人が気づいていない隠れメリットとデメリット
  • 確定拠出年金を優遇する国の思惑
  • 国に人生を委ねるとどうなるのか?
  • 401Kがお金持ちと同じ税制優遇を受けられる仕組み
  • 本来、国に取られてしまうお金があなたの財布に残る理由
  • 20%プラスで運用したことになるメカニズム
  • 損をする他の代替年金
  • 個人年金保険の管理手数料なしはウソ?
  • 50歳以降でも401Kを始めたほうがいい理由
  • 金融機関を選ぶ3つのチェックポイント
  • 数あるファンドから最適なものを選ぶための5項目
  • お菓子屋さんとファンドの共通点
  • マネーセンスカレッジおススメの金融機関

 何十とある金融機関から資料を取り寄せ、
 各社の手数料を最長38年間に渡って比較シュミレーションし、
 その中から最もお得な金融機関を選んでいます。

 今のところ、あらゆる情報を総合すれば
 「ここ以外は考えられない」
 という金融機関を紹介しています。

  • 2つの資産の考え方

 個人金融資産と確定拠出年金資産。
 この2つの資産を効率良く、しかも長期的に
 運用し続けるにはどうしたらいいのか?

 マネーセンス独自の答えをお話しします。

 投資判断には合理性が求められますが、
 ここでお話ししている答えは一見すると非合理的です。

 ただ人間という生き物を考えた場合、
 これが最も合理的な答えと言えるでしょう。

  • マネーセンスカレッジ一押しの金融商品

 金融商品といっても何十、何百とあります。
 投資信託に限っては何千の単位です。

 その中からすべての方にあわせて
 長期投資である確定拠出年金に
 最も適した金融商品を選び出しました。


受講価格も自分で様々な調査や検証をする手間暇を考えれば
抜群の費用対効果だと思いますので、
ぜひこの機会にたくさんの方のご参加をお待ちしています。


-よくあるご質問-

  • 「はじめての投資生活」と「はじめての確定拠出年金」はどう違うのでしょうか?
    • それぞれの講座で目指しているゴールが違います。

      「はじめての確定拠出年金」は確定拠出年金に特化して
      ”自分の年金を自分で作る”ことをゴールに設定しています。

      ですから難しい投資の話はとりあえず置いておいて、
      確定拠出年金を使ってすぐに運用を始められるように講座を作っています。


      一方、「はじめての投資生活」といえば、
      ”投資家になって自分の求めるライフスタイルを手に入れる”
      ことをゴールに設定しています。

      ですから内容は多岐に渡ります。講座の名前の通り、
      はじめて投資をする場合の戦略や戦術を網羅してお話しています。


      より具体的にいえば、

      「難しい投資の勉強はひとまず脇に置いて、確定拠出年金を使って
      自分の年金を作りたい。」

      という人には「はじめての確定拠出年金」がオススメです。


      それよりちょっと夢を膨らませて

      ・給料以外にも収入の柱を作りたい

      ・将来的にはサラリーマンを辞めて投資家として生きていきたい

      ・1年中海外旅行に行っていたとしても、生きていくのにお金に困らない。
       そんなライフスタイルを手に入れたい

      などなど、

      「投資家になって自分の求めるライフスタイルを手に入れたい」

      そんな人には、そのはじめての一歩として「はじめての投資生活」が
      オススメです。

  • 「はじめての投資生活」を受講しているのですが、「はじめての確定拠出年金」も受講したほうがいいでしょうか?
    • 正直にいえば必要ないかもしれません。

      というのは「はじめての投資生活」を受講してしっかりと理解できていれば、
      ニュースレターでお届けした確定拠出年金の動画を見るだけで、

      ・確定拠出年金の最適な金融機関

      ・確定拠出年金の最適な金融商品

      ・確定拠出年金の最適な運用方法

      これらについて自分で考えて答えが出せるからです。

      ただし、

      「考える時間のショートカット」

      「自分で出した答えの答え合わせ」

      という意味では価値がありますので、
      そのあたりの費用対効果を含めてご検討くだされば幸いです。

  • 会社で企業型の確定拠出年金に加入しているのですが、この講座の内容は企業型の確定拠出年金にも使えるでしょうか?
    • 問題なく使えます。

      会社が企業型の確定拠出年金を導入しているということは
      金融機関は会社が決めていますので、個人が決めることはできません。

      必然的に選べる金融商品もその金融機関が扱っているものから
      選ぶことになります。

      その点においては「はじめての確定拠出年金」でお話ししている
      マネーセンスカレッジ推奨の金融機関の情報を使うことはできませんが

      ・金融商品の選び方

      ・アセットの配分比率

      ・運用方法

      などに関しては個人型、企業型も変わりませんので、
      会社で企業型の確定拠出年金に加入されていたとしても
      講座の内容は問題なく使えます。

  • 私は50代なのですが、今から確定拠出年金を始めても遅くないでしょうか?
    • 50代から始められてもまったく遅くはありません。

      たしかに始めるのが早ければ早いほど運用効果は高くなりますが、
      単に貯金していくだけでも確定拠出年金を使ったほうが
      税制控除の恩恵を受けられますので、すぐに始めたられた方がいいでしょう。

      詳しくはニュースレターでお届けした動画でお話ししていますので、
      そちらもご覧ください。

  • 今の年金保険を解約して確定拠出年金を始めたほうがいいでしょうか?
    • 解約返戻金が払い込んだ保険料を下回る場合は、
      そのまま続けていたほうが無難でしょう。

      ただし、下回る金額によっては確定拠出年金の税制控除を考えれば
      早々に解約した方がお得になる場合もありますので、
      まずは現在の年金保険の状態を調べてからご検討ください。

      解約返戻金が払い込んだ保険料を下回らない場合は、
      解約して確定拠出年金で運用されることをおススメいたします。

      ですが確定拠出年金には途中解約して現金化できないという
      特徴がありますので、それも考慮してお考えください。

  • 私の会社ではマッチング拠出制度がなく、毎月の掛け金を増やしたくても増やせないのですが、どうしたらいいでしょうか?
    • 勤めている会社にマッチング拠出制度がないのであれば、
      現状は毎月の拠出額を増やすことはできません。

      会社に掛け合ってマッチング拠出制度を導入してもらうのが
      一番ですが、会社の制度を一個人の意見で変えることは中々
      大変ですし変えられない可能性もあります。

      なので最も建設的な行動としては会社には意見を出して制度変更を
      待ちつつ、それとは別にご自分で投資をされるのが
      合理的な判断かと思います。

      マネーセンスカレッジでいえば「はじめての投資生活」あるいは
      「はじめてのトレーダー講座」が参考になつと思いますので、
      興味があればご覧ください。


■講師紹介:浅田修司(合同会社マネーセンス 代表社員)
画像の説明

投資家、企業家、執筆家、ファイナンシャルコーチ。
1975年8月25日生まれ。

投資家、講演・執筆活動のかたわら、コミュニティ「Money Sense」を立ち上げる。
体験型セミナー、プロジェクト型セミナーを通じ、
主に個人のファイナンシャル教育活動を行っている。

すでに半引退生活に入っているので、
基本的には、大切な人との時間を最優先します。
ですから、興味のあることしかしません。
反対にお金にならなくても興味がわけばなんだってします。

  • 面談・Webを通じて無料法律相談活動を行い、8年間で総受件数1500件を越す。
  • 1部上場企業に中途採用での入社にも関わらず、同年入社を差し置いてエリート教育を受ける。
    部長のイスに座るまで何年かかるかの答えに「20年待て」と言われ、「それなら自分で作る」と退社。
  • ベンチャー事業の経営に参画。自営業から有限会社、資本金数億円の株式会社にまで成長させる。
    同社、代表取締役社長に就任。参画から2年後、数億円で売却。
  • 法律畑からのファイナンシャルプランナー(FP)。
  • FPから派生したコーチ技術も使い、ファイナンシャルコーチとしても活動。
  • 投資家としても国内外でさまざまな投資を行う。
    得意分野は為替。十数通貨をあやつる。
    親友の影響でデイトレーダーにも興味を持ち、久々に日本株にも手を出す。
    トレーダーをしているときは、時給換算で時給百万円は下らない。
  • 発見したニッチ情報を元にスモールビジネスで展開。
    いわゆる情報時代の情報起業。やってることは10秒あれば話せるほど簡単。
    こっちは道楽でやっているので、いわゆる「なんちゃって起業」。
    大きくするつもりは毛頭ありませんが、それでも年間2000万円以上の利益を生み出す。

という異色の経歴を持つ。

>>合同会社マネーセンス

開催名やらないと絶対に損をするはじめての確定拠出年金セミナー 講師:浅田修司氏
日付2018年01月21日(日)
時間12:45-13:00 受付
13:00-16:00 セミナー&質疑応答
会場南市民センター 第1会議室
アクセス西鉄バス「南市民センター前」下車すぐ、「清水4丁目」下車徒歩7分
定員30名
参加費・通常【5,000円】
・再受講【2,500円】
主催CFG福岡


お申し込み

   ※メンバー未登録の方はこちらからメンバー登録をお願いします。

開催名

開催日

お名前*

メールアドレス*

参加形態

性別

メッセージ


お申し込みと同時に、次回案内のお知らせと、おかねや時事問題などの役立つニュースレターのメール登録がされます。
必要なければいつでも登録解除できます。